2018年度アート・ドキュメンテーション学会年次大会 公募研究会、野上賞授賞式、学会総会及び<大会関連企画>国際シンポジウム「アート・歴史分野における国際的な標準語彙(ボキャブラリ)の活用 -- Getty Vocabulary Programの活動と日本」

日時:2018年6月16日(土)、17日(日)
   6月16日 13:00〜17:50(12:30 受付開始)
   6月17日 11:30〜17:30(11:00 受付開始)

会場:国立歴史民俗博物館 講堂(千葉県佐倉市)
   アクセス:京成本線 京成佐倉駅から徒歩15分もしくはバス、
        またはJR総武本線・成田線 佐倉駅からバス

参加費(資料代込み):会員(賛助会員含む) 1,000円(学生会員 500円)
           非会員・団体購読会員 2,000円(学生 1,000円)

参加申込み:会員用出欠確認はがき(『通信』117号同封)で、
      またはウェブで申し込みフォームから、お申し込みください。
      ※2018年6月11日(月)締切

主催:アート・ドキュメンテーション学会(JADS)
後援(予定):記録管理学会、情報処理学会CH研究会、情報知識学会、
       全国大学史資料協議会、全国美術館会議、デジタルアーカイブ学会、
       日本アーカイブズ学会、日本デジタル・ヒューマニティーズ学会、
       日本ミュージアム・マネージメント学会

※本大会は会員・非会員を問わずどなたでも参加できます。ただし2日目の学会総会は会員限定です。
※当日の入会申込により会員料金で参加可能です。会員向けに年会費納入の窓口も設置します。

<大会プログラム概要> ※より詳細な内容及びタイムテーブルは、追って学会ウェブサイト等で告知します。
【第1日】国際シンポジウム及び野上紘子記念アート・ドキュメンテーション学会賞・推進賞授賞式
6月16日(土)
13:00〜17:15 <大会関連企画>国際シンポジウム ※詳細はこちらをご覧ください。
17:20〜17:50 野上紘子記念アート・ドキュメンテーション学会賞・推進賞授賞式
18:30〜20:30 懇親会(佐倉会場近辺を予定。参加費は後日お知らせいたします)
【第2日】総会及び公募研究会
6月17日(日)
11:30〜13:00 学会総会(会員限定)
14:00〜17:30 公募研究会
 ※会員からの研究発表を募集いたします。募集要項はこちらをご覧ください。

※本大会のチラシはこちらからダウンロードできます。

【お問い合わせ】
年次大会実行委員会: jadsmeeting■gmail.com
(■を@に変えてお問い合わせください。事務局宛のメールや電話ではお問い合わせを受付しておりませんので、上記の実行委員会のアドレスまでメールでご連絡ください)